働きやすい会社とは?テクノロジー、AI(人工知能)の登場により問われている「働きがい」

2018年02月13日

働きやすい会社

テクノロジー、AI(人工知能)の登場により、仕事、職場において今世界が問われていることそれは「働きがい」です。

「働きやすい会社ランキング2017」

参照:転職口コミサイト「キャリコネ」「働きやすい会社ランキング 2017」

 

グーグルは2年連続の首位となりました。

働きやすさを構成する要素は様々ですが、各社が回答した条件を並べてみると大きく次の2つに分けられるようです。

 

1.安心安全な場である

2.自由度が高い

 

この2つを具体的に見てみましょう。

 

安心安全な場である

・風通しの良い社風

・ワークバランス推進

・休日を取りやすい

・従業員への配慮=協力しあえる環境

・社内にリラックスできる場所があり気晴らしできる

・関係を築くための交流やイベントがある

・研修制度の充実

自由度が高い

・仕事を任せてくれる風土

・自由な服装

・職種に合わせた勤務時間(フレックス制など)

2年連続首位のGoogleが、チーム生産性を高める唯一の方法として、発表し大きな注目を集めた「心理的安全性」という言葉あります。

心理的安全性とは、

・チームのメンバー一人ひとりがそのチームに対して、気兼ねなく発言できる、

・本来の自分を安心してさらけ出せる

と感じられるような場の状態や雰囲気を表す言葉です。

各社が働きがいについて回答した条件と、Googleの心理的安全性。多くの共通点があるように見えます。

今一度、ご自身の組織の心理的安全性に目を向けてみてはいかがでしょうか。


お気軽にご相談・お問い合わせください

お電話をご希望の方はこちらから

03-6277-3591